読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ鯖人

みなさん仲良くして下さい。




神戸穴子料理専門店 韋駄天



 

 カツヤマサヒコSHOWのお店、46軒目は阪急王子公園駅から東へ、穴子料理のお店「韋駄天」です。

f:id:ohta944:20150107185429j:plain

 今(梅雨の頃)がちょうど穴子が美味しい季節だそうです。

韋駄天韋駄天

 それではこの日のオーダーです。

  1. 穴子酒 700円 穴子の骨をカラカラにして酒に入れ、火を付けます。骨酒ですね。食べるとサクサクの骨です。ちなみに2杯目を継ぎ酒することも出来ます。
    f:id:ohta944:20150107185635j:plain
  2. 穴子 薄造り 1,050円 なかなか穴子を生で食べることは出来ません。コリコリした食感でとても歯触りが良いです。ここは食感を味わうために3枚まとめて食います。
    f:id:ohta944:20150107190029j:plain
  3. 穴子 焼霜造り 1,050円 皮目から焼きます。焼くのが楽しい勝谷さんと焼かせるのが楽しい榎木アナでした。
    f:id:ohta944:20150107190249j:plain
  4. 群馬 龍神酒造 尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 1合 900円
    f:id:ohta944:20150107190415j:plain
  5. 穴子 冷や汁(夏季限定) 500円 「これ、贅沢な食いもんだね」と勝谷さん。大将は宮崎でも修業したそうです。
    f:id:ohta944:20150107190809j:plain
  6. 穴子 釜飯 1,000円 穴子の出汁で炊きあげた釜飯です。
    f:id:ohta944:20150107191100j:plain
  7. 穴子 有馬煮 1,000円 有馬山椒と炊いた有馬煮です。
    f:id:ohta944:20150107191134j:plain

 今の季節(梅雨の頃)お勧めの穴子の全てを楽しめるお料理でした。あ、最後の有馬煮の山椒もこの頃が旬ですね。

 この日の締めはこんなやりとりでした。
勝谷さん「どうですか?冷や汁レベルとしては」
榎木アナ「冷や汁レベルとしては、宮崎を超えましたね、、、って宮崎に帰れなくなるじゃないですか!ナニ言わせるんですか!!!」

住所:兵庫県神戸市灘区中原通4-1-1
電話:078-801-6005
営業:11:30-14:00 17:30~23:00
定休:木曜日
設備:25席
韋駄天 (いだてん) - 王子公園/居酒屋 [食べログ]


Amazon.co.jpアソシエイト