読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ鯖人

みなさん仲良くして下さい。




不正ログイン対応と覚えやすいけど強固なパスワードの作り方

ネット ニュース トラブル対応


 

 4時起床。缶ビール2本、日本酒1.5合。
 起きてメールを見るとはてなさんから重要なお知らせが届いていた。

はてなへのリスト型アカウントハッキングと思われる不正ログインについてのご報告と、パスワード変更のお願い - はてなの日記 - 機能変更、お知らせなどはてなへのリスト型アカウントハッキングと思われる不正ログインについてのご報告と、パスワード変更のお願い - はてなの日記 - 機能変更、お知らせなど
 取り敢えずパスワードを変えておきましたが、最近続いてますね。ワールドカップに浮かれている場合じゃありませんよ、みなさん。

不正ログインされた可能性がある場合行うべき対応

 まずはパスワードを変更しましょう。パスワードは記号・数字・大文字・小文字を組み合わせた推測が難しいパスワードに変更しましょう。不正ログインされた可能性のあるサイトと同一のIDとパスワードを利用している他のサイト(サービス)がある場合はそっちも違うIDとパスワードに変更しましょうね。

不正ログインに対する自衛策

  1. サイト毎、サービス毎に異なるIDとパスワードを使用する
  2. パスワードは定期的に変更する
  3. パスワードを変更する場合も過去に使ったパスワードは使用しないようにする
  4. パスワードは記号・数字・大文字・小文字を組み合わせる
  5. 使っていないサービスのアカウントは削除する

 どれもこれも面倒くさいことばかりですが、自衛のためには必要な手段だと思い前向きに取り組むことが重要です。
 問題は上記の策を実施しようとするとパスワードがたくさん必要になります。「そんなん覚えられへんわ」ということになって、みんな諦めてしまうのですが、覚えやすい方法がないか、ちょっと考えてみましょう。

覚えやすく秘匿性の高いパスワードの作り方

-覚えやすい英単語を二つか三つ選び出します[単語]
 自分しか知らない単語を考えます。家族の名前とかペットの名前とか覚えやすく忘れない物が良いでしょう。それをローマ字表記にするわけですが、最初の一文字目とか二文字目、あるいは最後の文字とかを大文字か小文字にするというように、自分でルールを決めます。
-身近な4桁から8桁くらいの番号を考えます[数字]
 もちろん自分の生年月日や自宅の電話番号などはダメです。自分に関連して知られている可能性があるからです。私が奨めるのは家族の生年月日や遠隔地に住んでいる親族の電話番号とか仕事で毎日利用している会社関連の番号など、自分とは直接関わりがなくかつ忘れにくい番号が良いでしょう。一つでもいいですが二つあるとなお良いと思います。
-自分の記号を一文字決めます[記号]
 好きな記号だ、覚えやすい、打ちやすいなど理由は何でもいいです。一文字決めます。
-1から3で決めた文字と数字と記号を組み合わせます
 たとえば以下のようにいくつかのパターンを決めます。
 パターン1:[単語][数字][記号]
 パターン2:[記号][単語][数字]
 パターン3:[数字][記号][単語]
 このように自分の頭の中でパターン化したパスワードを各サイトで使い分けます。定期的に帰る場合も、このパターンを利用してローテーションを考えます。
 このように自分の頭の中でいくつかのパターンを決めておけば、もし忘れてしまった場合でも少ない試行回数で正しいパスワードにたどり着くことが出来るでしょう。

インターネットセキュリティ 不正アクセスの手法と防御

インターネットセキュリティ 不正アクセスの手法と防御

 まあ、お金のある人はパスワード管理ソフトを使ってランダムなパスワードを管理するのも良いでしょうね(^_^)

 それではみなさん今日もネットの海を生き延びましょう。


Amazon.co.jpアソシエイト