読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ鯖人

みなさん仲良くして下さい。




ベネッセから漏れた情報は着実に各方面に拡散されているようです。ああ、どうにも止まらない♪

ニュース


 

 4時起床。
 あたしが山に行っている間にもベネッセ祭りは燻り続けていたようです。

 別にどこの業者があの「39歳SE」を派遣していたのか、興味はありませんね。IBMだろうが富士通だろうが日立システムだろうが。
 お金に困っていたんですねえ、奥さんが病気ですか、派遣の身はつらいですよね。うん。うん。
 派遣なんて働き方この世から無くしたい、無くなって欲しいですよね。どうしたらいいんでしょうか。

 そんなことよりあたし的には既に市場に流れてしまったベネッセの個人情報がどこで利用されているのかの方が興味あります。
 で、久々にニュースを検索していると、こんな記事が。

 英会話スクール事業などを手がけるECCは2014年7月22日、ベネッセコーポレーションから漏洩した個人情報に関して、英語塾・英語進学塾の生徒募集を目的として高校1、2年生にダイレクトメール(DM)を送付した際、外部事業者から購入した個人データの一部に混入していた可能性があることを明らかにした。

 対象となるデータは、大阪府北部、兵庫県名古屋市の高校1、2年生の個人情報の一部。ECCによれば、2014年2月から5月にかけて、購入した個人情報を利用して新規生徒募集のためにDMを送付したという。

ニュース - ECC、ベネッセ漏洩情報の利用可能性は高1、2向け英語塾生募集DMと公表:ITpro

 あら、ECCさん、地雷踏んじゃいましたねw

捜査関係者によると、名簿業者は購入した顧客情報から特定の地域に住む子どもを選び、100~1000件単位で転売。50社には塾や予備校のほか、呉服店や化粧品業者が含まれていた。また、九州の教育関連会社に約100万件を転売したという。

時事ドットコム:塾など約50社に転売=顧客情報購入の名簿業者−ベネッセ漏えい・警視庁

 ということで、ECC以外にも50社ですか。塾、予備校の利用用途は言わずもがなですが、呉服店かあ、なるほどねえ、そこで子供の名簿ですかあ、営業がんばってるんですね、呉服店さん。それにしてもよくわからんのが化粧品業者。子供のデータをどうするんでしょうね?あ、そうか、子供の母親のお肌の曲がり角を狙ってDMを送るってこと?w

 そういえば、この件に絡んで、朝日新聞がまた何かやらかしてるみたいですね(大笑)

 それでは皆さん今日も何とか生き延びましょう。



Amazon.co.jpアソシエイト